忍者ブログ
日々雑業
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
今週は月曜日・火曜日と筑波にある研究所の空調機のメンテナンス作業をしてきました。

施設がたくさんある中の1棟で、各フロアーのさまざまな機種のエアコンのフィルターとドレンパン清掃です。
フィルターは比較的簡単に外すことが出来、すぐに清掃は終わりますが、
ドレンパン(冷房利用時に結露した水を排出するために、下部に受けるトレー)は表面のカバーやパイプ、
電源ケーブルなどを外さなくてはならないため時間がかかります。
さらに足元には高額な機械があったり、オフィスルームにはデスクにPCが多数あり大変困難な状態での作業で、時間がかかります。

ご家庭でのルームエアコンも、清掃するのは今の時期がチャンスです!
夏場の冷房で内部には水分があり、汚れもふやけている状態だからです。

コイルやドレンパンの汚れもふやけています。
ところが、冬場で暖房運転をしたり、乾燥によって内部が乾くと汚れが固着し、汚れが落ちにくくなってしまいます。
そして来年の夏にはその上に更なる汚れが上乗せされて、ますます汚れが落ちなくなります。
カビも繁殖します。
そのような状態で使用することで、体調を崩しやすくなります。
冷房で冷えて体調を崩すのではなく、空気の汚れで体調を崩すことも多いのではないかと思います。

汚れの程度が少ない状態で清掃するには市販されているクリーナーでも十分だと思います。

★こんなエアゾールタイプの物が使いやすくて便利です!!★



こまめな清掃が一番です。
クリーナを使用した後は、洗剤のボトルなどを利用して十分にお水を流したほうが、排水パイプのつまりなどを防止するのにも有効です。
きちんとたまった汚れを排出させないと、かえってパイプつまりなどによる漏水などの原因になります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
楽天 通販
twitter  follow me
最新コメント
[03/25 urushibara]
[03/16 kiku・chang]
[09/04 urushi]
[09/04 由美子]
[09/03 urushi]
プロフィール
HN:
URUSHI
HP:
性別:
男性
職業:
自営
趣味:
バイク
バーコード
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
フリーエリア

Copyright (c)万屋的仕事 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]